BUSINESS 事業内容

ファッションウィッグ市場を開拓。ファッションウィッグ業界のパイオニア。

リネアストリアの事業内容

医療用、ファッション用、コスプレ用に使用する女性向けのウィッグやエクステンションを企画・販売しております。製造や発送業務といったバックオフィスの部分を外部へ委託する事で、社内のリソースをお客様と接する部分に集中し、商品やサービスの開発・改善を行っております。韓国での販売やサロンといったチャネルの拡大、商品構成の拡充により事業を拡大しております。
リネアストリア

リネアストリアの特徴

リネアストリアの特徴
お客様は単なるお客様ではなく、私たちにとって資産であり、恩人であり、先生であり、パートナーであると定義しています。商品やサービスのアイディアを頂く事もあれば、お叱りを頂くときもあります。私たちはお客様と共に成長してきました。お客様の対応部署はCR(Customer Representative)【顧客代理人】と呼び、お客様として会社へ提案等を行っており、社内での影響力が一番強い部署となります。また、通販サイトではお客様と直接お会いする機会がない為、月に一回はお客様を直接会うイベントを積極的に行っております。直接お会いしてお話する事で、お客様の想いがスタッフに伝わり商品・サービスの向上に繋がっています。
女性が活躍できる環境
スタッフの成長なくして、会社の成長はありません。その為にスタッフの教育にはしっかりと投資を行っております。外部の研修機関を使ってのビジネススキルの習得、語学研修やセミナーへの積極的な参加を奨励しております。また、懇親会や年に一度の社員総会で部署や勤務地の垣根を超えてコミュニケーションを深める事で、一致団結して業務に取り組んでおります。女性の割合が8割以上で、管理職は全て女性となっており処遇・待遇面での男女差別等もありません。健康診断は女性が多いという事もあり乳がん・子宮がん検診も会社負担で受診していただいております。良い商品やサービスは消耗したスタッフからは生まれません。有給休暇も毎月取得するように奨励しており、休みにくい雰囲気は一切ありません。
グローバルな事業展開
日本だけではなく、韓国にも事務所を設置しております。韓国には現地のスタッフが5名在籍し、韓国国内で販売を行っております。日本・東京・韓国でTV会議による朝礼を毎日行っています。普段も日本とFaceTimeが常時接続されており、日本では韓国語が、韓国では日本語が飛び交うオフィスになっています。日本から韓国へ出向したスタッフがいたり、撮影や商品開発の為に出張する機会もあります。

RELATION